KUROJIRU(黒汁)を解約するには?定期コースを解約する方法!

KUROJIRU(黒汁)を解約するには?定期コースを解約する方法!

KUROJIRU(黒汁)を割引価格で購入できるから定期コースを選んだ人は多いでしょう。
もちろん私もその1人!

でも目標体重に到達したら…なんだか続けて飲もうって気にならないんですよね(笑)

少しずつ飲むペースが落ちて、どんどん溜まってきました。

もう解約してしまった方が良いかも?
そんな考えがよぎったものの、KUROJIRU(黒汁)定期コースの解約方法を知りません。

そこでKUROJIRU(黒汁)の定期コースを解約する方法を調べました。
せっかくですので、私のように解約方法を知らない人にもわかるようにまとめておきますね☆

KUROJIRU(黒汁)定期コースは解約が必要

KUROJIRU(黒汁)を安く手に入れようとした人は公式サイトで購入していると思います。
KUROJIRU(黒汁)公式サイトではラクトクコース(定期コース)でしか購入できないので、必ず解約が必要になります。

まぁ買うときにチェックしておけば良かったのですが…。

定期コースですので当然、解約しない限りは届けられ続けます。

受け取りを拒否したところで請求はされるはずですので、キッチリと解約手続きを行いましょう。
さて問題は解約方法ですね。

KUROJIRU(黒汁)の定期コースはどうやって解約するのでしょうか?

KUROJIRU(黒汁)定期コースを解約する方法

KUROJIRU(黒汁)定期コースを解約
KUROJIRU(黒汁)公式サイトをチェックしていると、サイト下部に【返品・定期コースについて】と言うリンクがありました。

ここをチェックすれば解約方法がわかりそうです。

KUROJIRU(黒汁)の定期コースを解約するための条件は2つ。

  1. 4回以上の継続
  2. 次回の発送日の7日前までに電話もしくはメールで連絡

まずは4回の受け取りが完了している必要がありますね。
中には1~2回で「解約したい」と言う人もいるかもしれませんが、考え直した方が良いと思います。

内側から綺麗にして痩せることを考えると期間が短いので不十分でしょう。
また「数キロ減って目標体重になったから」と言う人も少し考えた方が良いです。

痩せたからと言って、その状態をずっと維持できますか?
食生活を元に戻せば当然体重も戻ります。

少しずつ飲むペースを落としつつ、現状維持できるラインを見極めないとすぐにリバウンドしてしまいますよ?
ですので現実的に考えて、4回分までは真面目に飲み続けましょう。

回数をクリア出来さえすれば、あとはタイミングですね。
KUROJIRU(黒汁)定期コースの解約は、次回発送日の7日前までに連絡する必要があります。

発送日は人それぞれですので、自分が何日に発送されるのかを確認しましょう。
(私はみんな同じ日に発送されると思ってました…)

確認は【FABIUSお客様センター】に問い合わせればわかります。
3回目の受け取り時点で確認しておけばスムーズですね。

解約の連絡も【FABIUSお客様センター】ですので連絡先を把握できて一石二鳥です。

4回目の受け取りが終わってからだと発送日を確認すると二度手間ですので、最初から解約の連絡を入れる方が良いです。

【FABIUSお客様センター】の連絡先は下記の通りです。
ナビダイヤル:0570-065-699

受付時間は土日祝日を除いた10:00~18:00まで。

電話での連絡が難しいときはメールで連絡しましょう。
support@myfabius.jp

メールのときは下記の事項を記入します。

  • 名前
  • 登録した電話番号
  • 商品名
  • 休止・解約理由

KUROJIRU(黒汁)の定期コースは解約だけではなく休止や周期変更も可能

KUROJIRU(黒汁)の定期コースは解約だけではなく、休止や周期変更も可能です。
もし私のように飲むペースが落ちて溜まっている人は、周期変更を考えてはいかがでしょうか?

目標体重に到達できていないのであれば、周期変更をした方が良いと思います。
私は目標体重に到達していたので解約を選びましたが、解約以外にも選択肢はありますよ☆

ときどき飲むだけでもデトックスになりますし、健康にも良いですからね。
溜まってきたけどまだ結果が出ていないのであれば一旦休止にして、消費しながら解約を検討すると良いと思います。

KUROJIRU(黒汁)を解約するときの注意点

KUROJIRU(黒汁)を解約するときに注意したいことがあります。
それは連絡するタイミングです。

KUROJIRU(黒汁)の解約は次回発送日の7日前までに、電話もしくはメールで連絡します。
電話であれば土日祝日を除いた10:00~18:00に連絡しなければなりません。

つまり7日前までに電話できなければ解約できないんです。
ですので思い立ったらすぐに行動した方が良いです。

「だったらメールで連絡すれば良いのでは?」と思う人もいるでしょう。
しかしメールの場合は運営が確認するまでに時間がかかります。

記入漏れなんてあれば更に時間がかかるので次回発送日を越えてしまう可能性も…。

そういった点を踏まえて考えると、KUROJIRU(黒汁)の解約は電話で行うのが無難です。

KUROJIRU(黒汁)の解約方法まとめ

KUROJIRU(黒汁)の解約方法をまとめましたがいかがでしたか?
解約方法自体は簡単ですが、連絡するタイミングには注意したいですね。

今から解約を考えている人は、次回受け取った直後に解約手続きを行うように目指して調べれば、余裕を持って行動できます。

焦って動いても手間取ってストレスが溜まるだけですので、少しずつ準備を進めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です